子連れでサクッと庶民派フレンチ。パリの伝統的ビストロ「シャルティエ」

スポンサーリンク

先日、老舗ビストロのBouillon CHARTIER (ブイヨン シャルティエ)に、子連れで行ってきました。

正直、キッズフレンドリーなお店ではないと思っていたのですが、子連れでも楽しめる要素がたくさんあったので、ご紹介。

まずはじめに。シャルティエの歴史

1896年に、フレデリックとカミーユ・シャルティエさんの2人の兄弟によって創業された、歴史的なビストロ。

パリ9区の、rue du Faubourg-Montmartreに位置し、当初は駅のホールだったようです。

また、創業者の2人は、「地元の労働者に手頃な価格で料理を味わってもらおう」と、控えめな値段でおいしい料理を出すことに。

その、「安くて・おいしいく」伝統的なフランス料理を提供する、というコンセプトは、今でも変わらないままです。

そんな店内は、大衆向けの食堂という響きからは想像しがたいほど、開放感があり、ハッとするほど優雅な雰囲気。且つ、ギャルソンたちの的確でスピーディーなサービスが、エネルギッシュな空気感をつくりだしています。

ベル・エポックの内装の建物は1989年以降、歴史的記念碑として指定されているそうです。

こうして、120年以上も地元の人々や観光客に愛され続け、今でも1日におよそ1,100人もの来客があるのだとか。連日行列のできるお店で、パリに来たら一度はこの雰囲気を味わっておきたいビストロです。

子連れで堪能できるポイント

ベビーカーでも入れる&ベビーチェアあり

シャルティエの入り口は、回転扉

店内の入り口は、回転式ドアになっています。

ベビーカーで入るタイミングを見計らっていたら、ダンディなギャルソンが「ベビーカーはこっちから入れるよ」と、別の入り口から入れてくれました。

第一関門は、ベビーカーで入場完了。

 

店内は広く開放感があるものの、かなりの席数があり、ギャルソンとお客さんの出入りで通路は狭めなので、ベビーカーは気が引けるところ。

でも、大丈夫です。ベビーカーで入れる広めの席を案内してもらえます。ベビーカーで来店している家族連れも、よく見かけます。

さらに、ベビーチェアも用意されているので、子どもとテーブルを囲んでお食事ができます。

にぎわっているので、子どもがぐずっても気にならない

わいわいがやがや活気のあるシャルティエの店内

お店の中は、活気があってにぎやかです。多くのお客さんのしゃべり声などでガヤガヤしているので、少々子どもが大きい声を出してしまったり、泣いたりしても、あまり目立ちません。そこまで、周りに気を使わずにすみます。

ただ、ギャルソンたちが足早に駆け回っているので、さすがに子どもが歩き/走りまわるのは危ないかなと。その点は注意です。

サービスが早いから、サクッと食事を楽しめる

個人的に、このお店の最もすばらしいと思うのが、サービスの早さです。

「フランス人は、何かにつけて仕事が遅い」というイメージがありますが、ここはそんなイメージを一蹴するスピード感。

注文をしたら、5分もたたないうちに料理がでてきます!

 

ギャルソンたちは、熟れた手つきで腕にお皿を4〜5枚持って、効率よく席まで運んでいきます。ものすごい人だと、お皿7枚持ちする人も!

以下の写真は、コップ タワー持ちのバージョン。ギャルソンの動きが早すぎて、写真がブレています・・

コップをタワー持ちするギャルソン

さらにさらに、お勘定も早いこと!

ちなみに、注文したメニューはテーブルクロスの上に書いて、精算の際もこのテーブルクロスの上に値段を書きながら暗算という。

オーダーしたものは、何を書いているのか解読不能。計算が早すぎて、お勘定は合っているかなと疑ってゴメンナサイ。

ということで、待ち時間が少なく、子どもが退屈する前にサクッと食事を終えることができます。

お財布に優しいお値段で、伝統的なフランス料理が味わえる

独身時代とは違って、何かと子どもの経費がかさむ・・・。そんなママ&パパさんにも、助かるお手頃価格

前菜であれば、1ユーロから。メインであれば10ユーロ前後で、フレンチが、あの伝統的なフレンチ、いたただけます!

味も、値段に相応した良いお味です。アリ。

「値段に相応した」と書いたのは、やはりそれなりの値段の凝ったフレンチと比べると、仰天するほどのおいしいさではないですが。価格・スピード感・雰囲気を総合すると、満足です。

注意点

オムツ替えは外で済ませる

店内のお手洗いなどには、オムツ替え台がありません。

なので、オムツは事前に替えておくか、店内を出た後にすることになります。

でも、サクッと食事を終えることができるので、子どものお尻事情もなんとかなりそうです。

ビーク時の行列を避けるとスムーズ

お店は、11h30〜00h00までノンストップで営業しています。

ただ、フランス人の食事タイム(昼は13h〜14h頃、夜は20h〜21h頃)に行ってしまうと、道路まで行列が!

なので、ピークの時間を避けると、行列に並ばずに入れます。

 

 

以上。「子連れでフレンチには行けない」と、あきらめているママ&パパさん。シャルティエで伝統的な雰囲気を味わいながら、サクッとフレンチはいかがでしょうか^^

店舗情報

Bouillon CHARTIER (ブイヨン シャルティエ)

  • 住所:7 rue du Faubourg Montmartre 75009 Paris
  • 最寄り駅:メトロ8/9番線 Grands Boulevards
  • 電話番号 : 01 47 70 86 29
スポンサーリンク